セサミン画像

セサミンで太るをとめましょう

セサミンとは、ゴマの中に入っている成分の事です。
最近はテレビなどでおなじみの健康成分になってきました。
セサミンはゴマリグナンという抗酸化部物質がゴマの中に約1%含まれてますが、他はセサミンの成分となっていて、貴重な成分として現在最も話題となっています。
この抗酸化作用は老化の要因である活性酸素を防ぐ要素があり、年代を重ねて太ると痩せるのに苦労をすることも多いのですが、その意味では摂取をしながら運動も適度にすることによって痩せられるいうようになっていくように思います。
また、体内に吸収され肝臓にに発揮しますので、肝機能の活性とともに美容にも効果があるとされています。
ゴマの成分を効果的に体内に活かすためには、ゴマの固い殻をつぶさなければなりません。
ですから、昔はすりこぎ等を使い、現在はフードプロセッサー等を使用して擦して食べますが、手間もかかります。
今では店頭に擦した物も売られていますが、ゴマの中には脂質も多く含まれているので太る心配もあります。
サプリメントだと上手く脂質をおさえて、必要な成分だけを凝縮してとることができるので、サプリメントでの摂取が効果的とされているようです。
サプリメントを取るということは美容の部分も重要な要素になると思いますのでこのような事を気にせずに摂取できるということはとても安心できるのだと思います。
「まごわやさしい」という言葉が昔から言われています。
毎日の食事でこれらの物を食べると良いとされているのですが、まは「まめ」、ごは「ごま」、わは「海藻(わかめ)」、やさは「野菜」、しは「きのこ類(しいたけ)」、いは「イモ類」ということで、ごまは昔から健康のために毎日食べた方が良いとされています。
もちろん、昔の人はごまの中にセサミンという成分があり、どんな所にきく成分だということはわかってはいなかったと思いますが、このような言葉があるということを知らされると、昔の時代から自然にわかっていたように感じます。
現在は健康とともに美容の効果も期待される成分があるということが特にわかってきておりますから、より摂取する必要性もあるのではないかと思います。
また、ビタミンEとともに摂取するとより健康や美容の効果も上がるとされています。
更に、活性酸素という体内にエネルギーを作り出す際に使うとされている酸素が一部変化すると、ガンや動脈硬化の要因にもなるそうなので、上手くごまを食べたり、サプリメントを摂取することで、このような病気を防いでいくようにすることを今の時代はしていく必要もあると思いますので、積極的に摂取していった方が良いものなのだと思います。
いま大人気のセサミンですが、ほかに注目したのがコエンザイムQ10 http://www.theapparitions.net/です。 コエンザイムQ10にも健康や美容に様々な改善に役立ちます。 是非こちらも注目してみてください。

Copyright(c) 2008 ごまで健康 All Rights Reserved.