セサミン画像

溶解性のセサミン

セサミンと言えば、若さを保つイメージです。
セサミンには実際にアンチエイジングに必要なビタミンEなどが凝縮されていて若々しさを保つ成分や体調を整える成分が多く入っている為、たくさんの中高年が愛飲しているそうです。
多くの人が飲んでいると聞けば、私も取り入れてみようかと言う気持ちになります。
ゴマに多く含まれているのは有名ですが、実はゴマ一粒にほんの微量しか含まれていないと言われていて、貴重な栄養素なのです。
ゴマ一粒から1パーセント程しか取れないということですので、かなり貴重な成分で驚きです。
それを取り出して凝縮していると思うと手間もかかっていますし、人気のわけもわかるような気がします。
若さを保つという事を日々心がけているのは中高年の方が多いと思いますが、今までは気力で頑張れた事も、歳を重ねるにつれて、徐々に体がついてこないと感じるようになります。
そんな時にセサミンの出番です。
現在の中高年の方は見た目も若く、まだまだ趣味や仕事に忙しいのです。
だからこそみなさん健康に気をつけています。
そしてなぜ高い効果が実感できるのかということですが他の抗酸化物質とは異なる性質で水に溶けずに溶解しないまま肝臓に届くためです。
抗酸化作用のあるもので、水に溶けないものは少ないです。
セサミンにはhttp://www.lahca.net/にもかいてあるように強い抗酸化作用があり、
ガンや心臓病、脳卒中などの生活習慣病の原因となる、活性酸素を押さえてくれたり、老化のスピードをゆるやかにしたりという働きがあります。
そのものが、優れた抗酸化作用を持っていますが、素晴らしいのは、他の油にくらべて酸化しにくいので、老化を食い止める有効性を持っている事だそうです。
また、肝機能を活発にして、肝臓の負担を軽くする作用もあるので、肝臓病や二日酔いにも有効と言われています。
それは、他の抗酸化作用のあるものとは違って、水に溶けないので、溶解しないまま、肝臓まで届くので、肝機能を高める効果がかなりあるからです。
抗酸化力を持つ成分のあるものでも、水溶性の抗酸化物質だと、血液中に溶け出してしまい、肝臓まで届かないという事です。
だからと言って、ゴマをたくさん食べるとしたら、かなり大量に食べなくてはならないので、限界があります。
ゴマがメインの料理は少なく、そのまま食べても、そのまま排出されてしまうので、意味がないような気もします。
そんな時に微量な栄養成分だけを凝縮したサプリメントがあれば一石二鳥だと思います。
疲れやすい体質で、栄養ドリンクに頼っている方は、一度試してみるのもいいと思います。
このセサミンというのは、私たち人間だけでなくかわいいペット用のサプリメントとしても売られています。
セサミンがペットにもたらしてくれる効果についてはこちらにかいてありますので是非ご覧ください。

Copyright(c) 2008 ごまで健康 All Rights Reserved.